千葉・市原で注文住宅の坪単価・施工例はスズユウ工務店:ソーラーサーキットの家

千葉・市原で注文住宅の坪単価・施工例はスズユウ工務店:ソーラーサーキットの家のTOPページへ戻る 千葉・市原で注文住宅の坪単価・施工例はスズユウ工務店:ソーラーサーキットの家の電話番号
千葉・市原で注文住宅の坪単価・施工例はスズユウ工務店:ソーラーサーキットの家 の トップページへ戻る
スズユウ工務店の社長ブログ

ソーラーサーキットの家,工法,坪単価,建て替え,リフォーム,家,費用,価格,新築一戸建て,家を建てる,日記,ブログ,マイホーム,中古一戸建て,購入,間取り,不動産

お問合せ可能エリア

千葉県
船橋市 市原市 四街道市
千葉市
若葉区 稲毛区 緑区

ソーラーサーキットの家 スズユウ工務店

二つの通気層が室内環境をゆるやかに調整。夏の寝苦しい夜も、朝までさわやか。

二重通気は、躯体を外装材、断熱材、内装材で三重に包み、ぞれぞれ間にインナーサーキット(内側)とアウターサーキット(外側)と呼ばれる二つの気流の通り道(通気層)を設ける工夫。室内の暑気や湿気を外へ逃がすことで、さわやかな室内環境をつくります。

ソーラーサーキットの家 スズユウ工務店


自然の風が湿気を外へ。梅雨のじめじめした日も、さらっと快適。

二重通気の特長は、室温の調節に自然の力をうまく利用するところ。家にこもる熱や湿気を、自然の気流が外へ逃がしてくれます。また、二重通気のない一般的な外断熱の家に比べ空調設備に頼ることが少なくなるぶん、体にやさしく健康的に過ごせる家といえるかもしれません。もちろん、冷房費のコスト節約にも貢献します。

ソーラーサーキットの家 スズユウ工務店


断熱・気密に優れた、ソーラーキット専用の通気部材。

ダンパーも外気に接する開口部の一部。そこから熱が漏れては意味がありません。素材に高性能樹脂を使用し、ダンパーそのものの断熱性、気密性も配慮しています。

■SC床ダンパー
冬は閉じて冷気の侵入を防ぎ、初夏から秋にかけては、開閉することで床下への外気導入口となります。
ソーラーサーキットの家 スズユウ工務店


■SC小屋裏ダンパー
夏は開放することで、こもった暑気を外に逃がし、冬は閉めることで気密性を高め、暖気をキープします。
ソーラーサーキットの家 スズユウ工務店


■SC小屋裏ファン
寄棟づくりや風の少ない地域などのSCダンパーが設置できない場所で、SC小屋裏ダンパーと同様の働きをします。
ソーラーサーキットの家 スズユウ工務店


さわやかで、あたたかな「住みごこちのいい家」ってどんな家?
タイトルをクリックしてご覧下さい。

ソーラーサーキットとは

外断熱・二重通気工法

夏さわやか

室温コントロール

気持ち良い暮らし

愛犬家の快適な住まい
こちらのタイトルはクリックできません。



リフォーム・浴室・キッチン・費用・スズユウ工務店・千葉市・船橋市・市原市
提供:ホームページ制作のe売るしくみ研究所